スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン初エギング

稲刈りの手伝いのために帰省。

…と、本業の前に、ちょいとゴロ助と久しぶりに太刀魚狙いで出撃!

一応太刀魚狙いではあるものの、岸寄りの太刀魚はまだ渋い様子である一方で、アオリイカの釣果情報が増えているので、様子を伺ってエギングにトライしてみよう。

釣場に到着してみると、太刀魚狙いで入りたい場所には先行者がいる。

ゴロ助にその隣の場所を譲り、自分は別の場所でまずは太刀魚を狙ってみるが、アタリはない。

良く見ると、隣にいるエギンガーの仲間が2杯ほど既に釣っているようだ。

そのエギンガー達が撤収し、場所がガランと空く。

これはエギングのチャンスかな?

エギングロッドに持ち替えて立ち位置を変え、風と潮を計算に入れてキャスト方向を決定する。

エギは定番の MCGP

ボンヤリしながら着底を待ち、底を意識してシャクリを入れる。

すると…グッ。

おっ、いきなりヒット!?

…あれ、引かないぞ。。(・・;)

重いが藻ではなさそう。

タコかな、コウイカかな。

いきなりヤッチマッタカ…。(-"-)

ゆっくりと巻いて行くが、抵抗だけ大きくて生体反応がない。

…こりゃタコか。

そろそろ水面に浮かぶ頃だな、とライトで照らしてみると…アオリイカじゃん!!\(^o^)/

足下まで寄せるが、エギの姿が見えない。

…あ、完全に横抱きしてるのか。

しかも、カンナにかかっていないしw

どうしよう、これ?

とりあえずタモを入れるか。

近くにスーッとタモを入れて軽くロッドを持ちあげると、アオリイカが異変に気付いたらしく逃げようとしてカンナにかかって御用。

DSC_0110s.jpg

今シーズンの初物は胴長18cm。

その後も同じように同じ場所を通し、同じ位のサイズを2つ追加。

DSC_0111s.jpg

DSC_0113s.jpg


目標としていた3杯を釣ったので、明るくなる頃にゴロ助の方へと移動し、太刀魚を狙ったもののコチラはボ。

その代わりに、珍しい魚がヒットしました。

DSC_0115s.jpg

オオモンハタ21cm。

マールアミーゴ を食うとはw


稲刈り前の一仕事は好成績で撤収。


=タックルデータ=

 ロッド:オリムピック カラマレッティー プロトタイプ DUE 862M-T
 リール:シマノ ヴァンキッシュ C3000SDH
 ライン:ヨツアミ G-soul X8 UPGRADE200m 14Lb(0.6)
 リーダー:ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングリーダーII 50m 1.75号 ナチュラルクリアー
 スナップ:DAIWA EG-SNAP M
 エギ:DUEL EZ-Q マグキャスト ゴールドピンク 3.5号


=コンディションデータ=

 場所 堤防
 日出 05:30
 潮 大潮
 干潮 23:20 (48) → 満潮 05:17 (174)
 天気 曇り
 風向 西北西
 風速 1m位(適当)
 水温 26度位(適当)

20160917_20160920231311dab.jpg

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ
訪問者数
プロフィール

しんく

Author:しんく
最近のメインがジギングとエギングとなった、バスフィッシングから釣りを始めたマルチアングラーです。
釣り経歴の詳細はこちらへどうぞ。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
375位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
SEO ランキング
釣り
爆釣
ショアジギング
エギング
青物
アオリイカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。