太刀魚狙いの外道…って違うでしょ?

朝は二日酔いで撃沈だったため出撃なしです(笑)

8時頃に起床してクラクラしてたため必死に回復に勤しんだ結果、昼過ぎに完全復活!


夕方はマイミクさんとそのお仲間4人と自分の合計6人で浜に並びます!

家を出る時は風が無いのでこりゃエギングに良いぞ…と思っていたのですが、海は南風が強くてとても無理!

昨夕はかなりの数のアオリイカが上がったとの情報があったので期待していたのですが、コンディション最悪です。


仕方がないので、時期が遅い青物狙いで始めてみますが、そう簡単に当たるはずもなく、おしゃべりしたりして時間を過ごします。

ふと、風が弱くなった所を見計らってエギを投げてみたりもしますが、いずれも空振り。

まだ暗くなって来ていないけれど…と思いながら太刀魚用のメタルジグのキャストを開始しみたり。

そのメタルジグの二投目、ふと思い立って手前の駆け上がりまでネチネチとボトム攻め。

すると、駆け上がりの所で根がかり…と思いきや!

ビクビクッ!!!

ありゃっ、魚だ!?

そして慌てたように横へと走る走る!

…はて、コレ何の魚だ??

カツオではない、鯖でもない、ワカシ(ワカナゴ)にしては走り過ぎる…

記憶的にはペンペンに近い走り方だが時期的にそれはないはずだしボトムでのヒットだ。

首を傾げながら手前へと寄せ、背びれと体高を見てアイツか!と思いながら、一気に浜へと引っこ抜き!


正体は30cmのショゴ(カンパチ)。

DSC_0263.jpg

それにしても、まさか太刀魚を狙ってショゴが釣れるとは思わなんだ…。

といっても、ほとんど冗談で投げた上に何を思ったのかボトム狙いしたから釣れたのですが、こういう事が起こるのが釣りですよね。

何はともあれ、帰省中の釣果土産がようやく出来て一安心♪


その後、暗くなってから太刀魚を狙い続けたものの、アタリなし。

18時半に早々に撤収。


=タックルデータ=

 ロッド:がまかつ LUXXE SALTAGE CHEETAH-R 96XH(リンク先は現行モデル)
 リール:シマノ レアニウムCI4 4000
 ライン:YGKよつあみ GALIS ULTRA JIGMAN X8 1.5号 24lb 300m
 リーダー:クレハ シーガー・ショックリーダープレミアムマックス 5号 20lb
 ジグ: DUEL/YO-ZURI (ヨーヅリ) HPBブランカ 28g/65mm
 フック:カルティバ:スティンガートリプル ST-46 #4


=コンディションデータ=

 場所 浜
 日出 5:50
 日入 17:15
 潮 小潮
 満潮 13:26(137) → 干潮 19:25(96)
 天気 晴れ
 風向 南南西
 風速 5m位(適当)
 水温 23度位(適当)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ
訪問者数
プロフィール

しんく

Author:しんく
最近のメインがジギングとエギングとなった、バスフィッシングから釣りを始めたマルチアングラーです。
釣り経歴の詳細はこちらへどうぞ。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
986位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
146位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
SEO ランキング
釣り
爆釣
ショアジギング
エギング
青物
アオリイカ