スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオリイカ、カモーン!

今日は朝マヅメ狙いで出撃。

祝日だが月曜日、折からの季節風の強風もあってか釣り人ゼロ。

やりたい放題だが、ポイントを何処にしようか悩むんだな…。


先ずは堤防の上からキャストしてみる。

数人のエギンガーが入れ替わりで来るが、コンディションの悪さに悩まされてか、数投で諦めて撤収していく。

そんな強風も気にする事無くしゃくれるインターラインロッド+シンキングPEラインの組み合わせは非常に心強い。


しゃくりを入れていると、グッと重くなる!

しかし全く引かないし、やたらと重い。


これは間違いなくタコ…。


そして、浮いてきたヤツは、やはりオデンの具でした!

DSC_0075s.jpg

ショアジギング用ロッドで足元にいるキロアップのタコを狙って釣った経験が一度だけあるが、エギングをしていてタコが釣れたのは初だったりする。


ここでポイントを小移動、昔に良く入っていたテトラでやってみることにする。

遠投して潮流をチェックしてみると、流れは速いが水深は以前と変わらずにあるし、着底を取る事ができる。

これならアオリイカを狙える。


アオリイカへの想いを馳せつつ、ひたすらしゃくり続けること二時間。

しゃくり乗りした重みに、再びタコの姿が頭を過る。


重いし引かないし…またか(>_<)


と思ったらコウイカでした。

DSC_0077s.jpg


ここでふと気が付く。

Newロッドではコウイカとタコしか釣ってないぞ!

早くアオリイカの入魂をしないと、このままではコウイカロッドになってしまうぞ(-_-;)


それにしても、伊豆でキロアップサイズが上がっているのと比較すると、焼津の状況はイマヒトツ。

土曜日の荒天でまた地形が変わっているし、海底から巻き上げられた砂利にイカが殺られてしまったかな?

コウイカの骨が海面にプカプカと浮いているのを見かけましたが…。


撤収。


=タックルデータ=

ロッド:ダイワ エメラルダス エクストリーム インターラインロッド EX 98MH-HD
リール:Vanquish C3000SDH
スプール:シマノ 夢屋 12ヴァンキッシュ 2500PE0820スプール
ライン:Rapala SUFIX832 ADVANCED SUPER LINE 0.8号 150m
リーダー:キャスライン エギングリーダー 1.75号
スナップ:DAIWA EG-SNAP S
エギ(タコ):エギ王Q Live ピンクテープ BPPT
エギ(コウイカ):ダイワ エメラルダス ミッドスクイッド SZ-RV シャローチューン 3.5号


=コンディションデータ=

 場所 堤防
 日出 6:52
 潮 中潮
 満潮 3:41 (119) → 干潮 8:41 (93) → 満潮 14:12 (128)
 天気 晴れ
 風向 南西
 風速 8m位(適当)
 水温 14度位(適当)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ
訪問者数
プロフィール

しんく

Author:しんく
最近のメインがジギングとエギングとなった、バスフィッシングから釣りを始めたマルチアングラーです。
釣り経歴の詳細はこちらへどうぞ。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
375位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
SEO ランキング
釣り
爆釣
ショアジギング
エギング
青物
アオリイカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。