2012/01/03 焼津:朝の部:太刀魚/エギング

昨日の釣行中に太刀魚情報を仕入れたため、昨夕は釣行に向かわずに早めに寝て深夜の太刀魚狙いでゴロ助と出撃。

前回の太刀魚釣行の際に釣り上げたポイントに並んで入る。

ワインドや太刀魚ルアーは、繰り返しアクションをさせる必要があって腕が疲れやすいため、まずはアタリ待ちでバイブレーションを投げてタダ巻きで様子を探っていく。

…ん??

やたらと船が出港して行く様子が見える。

しかも、全ての船が同じ方向へと向かっていく。

船の前方の沖合いを見ると、10隻位の船が煌々と灯りを点けて漁をしているではないか。

あの船団は間違いなく太刀魚狙いだろう。

その位置は岸からかなり遠い。

…という事は、今日は太刀魚が接岸していないという事か??

船団を尻目に見ながら、バイブレーション → 太刀魚ルアー → ワインド → バイブレーション とチェンジしつつアタリを待つ。

バイブレーションを投げていたら一瞬重くなったので太刀魚!と思ったがビニール袋をひっかけただけでした(笑)

ゴミは海に飛ばさず堤防に残さず、きちんと持って帰りましょうね。タバコを海へ投げ捨てるなんて持っての外です!

太刀魚の望みが薄いと感じたため、エギングにチェンジ。

時間はまだ暗い4時半。

すると、ゴロ助がコウイカをまたしてもゲット。

昨日に続いてコウイカ連荘じゃないですかw

…師匠、いつからコウイカマスターになったんですか??

朝マヅメの時間を迎える前に元旦キロアップの場所へと場所を移動し、その時のエギを同じようにアクションさせていたら、グイッと後ろから抱きつくパターンでヒット!

風が穏やかだったため、ロッドティップがクンと動くのをハッキリと目で捉える事ができました。

すかさずアワセを入れてリールを巻き上げていく中、あまりジェット噴射での抵抗が無かったためにコウイカかと一瞬疑いましたが、アオリイカでした。

ゴロ助にタモヘルプをしてもらい、600gのアオリイカをゲット。

DSCF1779s.jpg

早々に撤収。

これにて帰省釣行は終了です。

次回の釣行まで間が空きそうなので、しばらくはイメージトレーニング、情報収集とエギ集めに専念します(笑)


エギングタックル
 ロッド:GraphiteLeader Calamaretti NUOVO ORO GONCOS-862M
 リール:シマノULTEGRA2500
 ライン:SUNLINE ソルトウォータースペシャル PEエギ HG 120m 0.6号
 リーダー:UNITIKA エギング リーダー 50 1.75号
 スナップ:DAIWA EG-SNAP S
 エギ(アオリイカ 600g):ヤマリア(YAMARIA) エギ王Q LIVE 3.5号 BOOT

データ:
 場所 堤防
 日出 06:54
 潮  長潮 (9)
 干潮 05:15 (86) → 満潮 11:57 (124)
 天候 晴れ
 風向 西北西
 風速 5m位 (適当)
 水温 18度位 (適当)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

おすすめ
訪問者数
プロフィール

しんく

Author:しんく
最近のメインがジギングとエギングとなった、バスフィッシングから釣りを始めたマルチアングラーです。
釣り経歴の詳細はこちらへどうぞ。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
986位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
146位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
SEO ランキング
釣り
爆釣
ショアジギング
エギング
青物
アオリイカ