スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/3 焼津一日目:モンスター現る

今日は釣れる日だ。

というのも、日没の時刻が満潮時間の大潮と絶好のコンディション。
これで釣れない様なら腕の悪さを自覚せねばならんだろう、という位の覚悟が必要。

ゴールデンタイムは17時半〜19時半位。
ただし、19時には家に戻る約束をしたので、実釣は18時半頃がリミットになる。
もうちょい遅い時間を帰宅時間に言っとけば良かったかな。

15時頃に堤防に到着しみると、すでに満席状態。
仕方なく脇のテトラ帯に入ってキャストを開始する。

風向きは追い風で都合が良い。

問題は、今まで入った事がない場所なので海底の様子が全く分からない点だけ。
パイロットエギを利用して探ってみると、意外に深い事と駆け上がりがかなりキツイ事が分かった。
ポイント的にはイマヒトツ。

しばらくキャストを続けていたが、ふと振り返って見ると、堤防でキャストをしていた人が撤収して行く姿がある。
これはチャンスだ!

空いた場所にすかさず移動し、確保する。
これで釣れるはず。

17時過ぎ、試合開始のゴングが鳴る。

しかしそれも束の間、真横に断りも無く立った人が、自分の目の前を斜めに横切るようにキャストを開始する。
えーなんすか、それ。
呆れながらも、ラインが絡まないように、テトラ帯の前方に向け、自分も斜め方向にキャストをする。

すると…

しゃくった途端にエギがグッと重くなる。
この手応えとジェット噴射は間違いなくアオリイカ!

なんと、斜め投げが功を奏した(笑)

エギングでアオリイカ

500gのオス。ちっちゃ。。。
目標はキロアップだったんだけど…。
それでもボウズ脱出で少し安心。

その後しばらくの間は斜め投げを続けていたが、18時頃に斜め投げしていた隣の人が移動する。
これで心置きなく正面へキャストできるようになった。

とは言っても、自分も残り時間があまり無い。
一投一投に集中しながらエギを操作する。

そうこうしているウチに気が付いたら18時半を回っていた。
もう一投したいが…帰りが遅くなるしなぁ。。。

後ろ髪を引かれつつ、回収したエギになんら変化がない事を確認し、片付けに着手する。
それを見ていた隣のエギンガーが、自分が投げていたエリアに向かってキャスト。

直後、ギュルギュルとすさまじいドラグ音が鳴り響く。
間違いなくこれはモンスターの音!!
2キロは確実!!


ギャフを注文中のために引き上げられないという事なので、タモヘルプを喜んで買って出る。

上がってきたその姿はまさしくモンスター!
今まで見た事がないでかさっ!!!
しかも、触腕一本!

抵抗するそのモンスターをタモになんとか納める事ができ、ほっとしながら引き上げようとしたその瞬間!

なんと、モンスターの重さに耐え切れず、タモが先端のねじ込み金具ごとポロッと落ちてしまいましたww

こりゃぁ他の方法でもなんとか持ち上げねば…

という所へ、騒ぎに気が付いたエギンガーさんがやってきて、ギャフを使ってタモ毎引き上げてくれました。

そのモンスターの写真はコチラ。

モンスターアオリイカ

このタモの直径は60cmとかなり大きいモノなので、その大きさの異様さが分かるかと。

重量をバネ計りで計測した所、
 タモごとで3.3kg − タモが350g ≒ イカ単体で3kg
でした。
(後に、どこぞできちんと計量してもらい、2.9kgという記録で落ち着いたようです)


あぁー、もぅ一投していれば自分の獲物だったかもしれない(爆)

…しかも結局約束の19時には帰着できなかったし(^^;

それでも、なかなかお目にかかれないモンスターを見ることが出来たのは幸せでした。
いやー居る所には居るもんですね。

つーか、エギングを始めて1週間、2杯目にこのサイズを上げた彼の強運には脱帽ですわ。
…自分は始めて2年経ってもまだキロ行ってないのにww

>>>ヒットエギはこちら<<<

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

おすすめ
訪問者数
プロフィール

しんく

Author:しんく
最近のメインがジギングとエギングとなった、バスフィッシングから釣りを始めたマルチアングラーです。
釣り経歴の詳細はこちらへどうぞ。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
375位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
SEO ランキング
釣り
爆釣
ショアジギング
エギング
青物
アオリイカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。