スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩飯はアオリイカの刺身・バター焼き、焼きカマス、酢豚

釣りから帰ってきた夜の晩御飯は自分が支度しました。

というわけで(?)作ったのがこちら。

アオリイカ料理

…調子に乗って作りすぎてしまいましたww

左から、アオリイカの刺身、アオリイカのバター焼き、酢豚、焼きカマスです。

ご飯は冷凍しておいたのをレンジで暖めたもの、味噌汁は豆腐とワカメ。


刺身は釣った当日だとコリコリ感が際立ちますな。特にエンペラ。

バター焼きは嫁のリクエストで今回初めてやってみたのですが、身に火を通すと厚みが増すような…気のせいかとも思ったのだけれど、明らかに厚くて非常に食べ応えがありました。軽く醤油をかけて焼いているので非常にウマウマでした。

酢豚は、自分が食べたかったからw

カマスは新鮮ならば刺身でもイケると思うのですが、いかんせん寝不足と日々の疲労とイカ刺し作りで疲れたので焼きにしちゃいました。次回釣れた時は現地で血抜き処理をして刺身にトライしてみようかな。

…ご馳走様でした!(^O^)/
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

今年初のアオリイカゲット!

仕事がようやく一段落した金曜日。

忙しかったのもあって23時に帰宅、23時半に出撃という強行スケジュール(笑)


久しぶりの釣り、しかも今回は絶対に釣れるという自信がある。

…とか言ってまた坊主だったりして。。。


今回は、いつものホームグラウンドではなく、以前に下見をしておいた場所に入ってみました。

雰囲気的に釣れそうな感じがある場所なのです。


ところが…

3時間近く粘っても釣れない????


潮の条件も良いし、腕も良いし(え゛)、感覚的には釣れて良いのだけれどなぁ。


ふと思い立ち、足を使って小移動しながらポイントを探ってみる事にした。


一箇所目、第1投。

浅すぎる。満潮に向かっているのに潮が動いておらず、よどんだ感じ。
ここはダメと判断し、即エギを回収。


二箇所目、第1投。

深い!潮も動いている。これは良さそう。
しゃくりを入れ、フリーで落とす。

…次の瞬間!

ギュィーっという強烈な引きが!!!

キター!!!!


ロッドを立ててドラグを締める。

ギュィーっ!!!

え、まだドラグ締めたり無い??

リールを巻き、更にドラグを締める。

ギュィーっ!!!

…マジすか(汗)


ヤル気満々君じゃないですか(笑)


更にドラグを締めたところ、ラインを引き出されなくなり、ようやく勝負。

それでもジェット噴射を幾度と無く繰り返してくれて、
これまでのエギングの中で一番の引き

これは期待できる!!

…はっ!!

タモもギャフもゴロ助の所においてきたから持ってきてないゾ!!

焦りつつも、海面に浮き上がったアオリイカを足元まで引き寄せる。

サイズが結構デカイ!!!

これを抜きあげるとロッドが逝ってしまう恐れが大…。

チップの先から出ているラインを慎重に掴み、ロッドに負荷を与えないようにしつつラインを手で引き上げる。

…やりました!!!

エギングでアオリイカ

胴長22cmの立派なオスです。

ヒットエギはコチラ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

おすすめ
訪問者数
プロフィール

しんく

Author:しんく
最近のメインがジギングとエギングとなった、バスフィッシングから釣りを始めたマルチアングラーです。
釣り経歴の詳細はこちらへどうぞ。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
375位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
SEO ランキング
釣り
爆釣
ショアジギング
エギング
青物
アオリイカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。